会社概要

会社概要 株式会社エスピーデータ 

山口物流センタービル

名称
株式会社エスピーデータ
設立
平成18年5月(創業:平成16年1月)
所在地
山口県山口市江崎2229-3  山口物流センタービル2F
代表者
代表取締役 永見 勝
(兼 事業統括部長)
業務内容      




(広告事業部) 広告、SP、WEB、マーケティング、
TVCM・VP、イベント 各種企画・制作・実行

(不動産事業部) 売買、賃貸、不動産管理、リフォーム、住宅診断、
不動産コンサルティング

宅地建物取引業免許山口県知事(1)第3491号
(公社)全国宅地建物取引業保証協会会員
(一社)山口県宅地建物取引業協会会員
(公社)西日本不動流通機構会員

主要取引先      
大和ハウス工業(株)、パナホーム(株)、
大和リビング(株)、大東建託(株)
取引銀行       
日本政策金融公庫山口支店、
山口銀行小郡支店、西中国信用金庫嘉川支店
PRコメント       


当社は、「セグメントマーケティング」のリーディングカンパニー(※1.)
として、さまざまな分野の皆様のための、効率的な販売促進のサポート業務を行っております。常に「お客様は、誰か」をテーマに市場と消費者を絞り込み、徹底的に無駄を排除、御社の成長をアシストいたします。
名前の由来      


エスピーデータとは、「sales promotion data」の略で、販売促進・需要拡大・認知度向上に関する資料や情報のことです。 弊社ではこれをベースに、クライアント様の円滑で効率的な情報発信のサポートを行っております。

※1.「セグメントマーケティング」とは、対象市場を地理以外の視点で分類(セグメンテーション)し、それぞれの セグメントに対して、もしくは、狙いとするセグメントに対してマーケティング活動を展開していくこと。一般的に、 効率的で、無駄のないマーケティングとされ、市場において「囲い込み」のために、よく利用されます。

代表者ご挨拶

代表者ご挨拶

株式会社エスピーデータ
代表取締役 永見 勝

  平成16年1月の創業以来、セグメントマーケティングのパイオニアとして、 不動産・住宅業界に特化した広告・SP事業を重層的に展開して参りました。 平成27年4月、業務拡大に伴い、社名を従来の「株式会社エスピーデータ山口」から 「株式会社エスピーデータ」へ変更いたしました。また、同年5月より不動産事業部をスタート。引き続き、 “満足度ナンバーワン企業”をめざし、常にお客様へベストなサービスをご提供できますよう、鋭意努力してまいります。

企業理念

社訓

自ら仕事を 創り出し

仕事によって 自らを変えよ

株式会社エスピーデータ

平成18年7月1日制定

社員目標

【仕事十化戦略】

一、 仕事の初期化 思い込み・予断はするな

二、 仕事の高度化 常に高い目標を持て

三、 仕事の多様化 仕事の幅を設けるな

四、 仕事の能率化 一人で5人分の仕事をこなせ

五、 仕事の専門化 プロになれ、素人に仕事はできない

六、 仕事の複層化 自分の能力を応用して、使いきれ

七、 仕事の複眼化 物事を俯瞰しろ、人に聞け

八、 仕事の平準化 知識・能力・経験を無い者へ与えよ

九、 仕事の創出化 常に仕事を生み出せ、創りだせ

十、 仕事の現金化 時間と能力を現金化しろ

株式会社エスピーデータ

ページトップへ